medicine

近視に効くサプリメント

昔からあるサプリメント

female

ブルーベリーは、昔から眼病予防に効果的といわれ、多くの人に親しまれてきました。ブルーベリーはある程度医学的にも効果があることは言われており、耳にされたこともあるでしょう。しかし、ブルーベリーは他のフルーツと比べなかなか口にする機会が少ないですし、一粒で接種できる量も少ないのです。そんな背景もあり、ブルーベリーのサプリメントは割合と昔から人気のサプリメントとして販売されていました。こうした中、最近登場したサプリメントが、えんきんです。えんきんの珍しい特徴はその効果を全面に押し出していることでしょう。目の焦点が合いにくくなってきたと思う方に、フォーカスを当て、目の遠近調整機能をサポートすることを効果としてあげています。遠近だけにえんきんというわけです。ブルーベリーが近視対策ならば、えんきんは老眼対策ともいえるサプリメントなのです。

目に効くサプリの今後

目が悪くなる原因はテレビゲームやパソコンなど、長時間にわたって凝視することだと言われています。一点を見続けることで目の筋肉が衰えるというわけです。えんきんが遠近調整する筋肉のサポートをするのはその対策です。ご存じのとおり、最近はスマートフォンが普及し、移動時間やちょっとした空き時間でも小さな画面を凝視する時間が増えています。昔であれば、目を休める時間だった時間がスマホにシフトしており、目の負荷はますます高まっているのです。よって、えんきん、ブルーベリーなど目に効くサプリメントは今後ますます需要が伸び、新しい商品が出ることが期待されているのです。